ぽけっとパーク

たんぽぽ会

岐阜ブロック第1回たんぽぽ会

  • 日時
    2019年11月9日
  • 場所
    ストーンミュージアム博石館(岐阜県中津川市)
  • 幹事
    栗きんとんくん、甘栗ちゃん、ここわちゃん (大人幹事:チームたーさん、ゆめわかば)
  • 参加者
    養親家族15組

参加者

ウサトラさん(プラムくん)        
もっさん(ひーちゃん)
うたお&はしこさん(ぱるくん・ぴのちゃん)
チームたーさん(栗きんとんくん・甘栗ちゃん)
フルハウスさん(えいとくん・きなりくん)
ゆめわかば(ここわちゃん)
華小町さん(ベジくん)
【愛知ブロックより】
らぴすさん(ハッチくん・ナナッチちゃん)
ポンゴとパディさん(ローリーくん)
あんしんさん(ゆうまくん・おっとくん)
おいでんさん(カーニバルちゃん・フェスくん)
ごましおさん(ことりちゃん)
はいむるぶしさん(あるばくん)
波乗り佐助さん(ウェーブくん)
【三重ブロックより】
へんば餅&赤福さん(叶夢くん)

活動内容

中部ブロック再編成後の第1回岐阜ブロックたんぽぽ会を開催しました。
今年の夏も猛暑続きで大変でしたが、その暑さが少し恋しくなるほど朝晩は冷え込みがグッと厳しくなってきました。屋外での開催でしたので天候を心配していましたが、当日は雲ひとつないとっても気持ちの良い、温かい天候に恵まれ、BPのみなさんとステキな時間を過ごすことが出来ました。
 
ストーンミュージアム博石館はその名の通り、“石”のテーマパークでエジプトクフ王のピラミッドの1/10サイズの博石館ピラミッドが名物、地下迷路に宝石探し、鉱山体験など非日常を体験できるほか、館内各所の芝生広場でゆったり過ごしたり、ウェディング会場になったりと、家族からカップルまで楽しめる場所です。当日はPB以外のお客様もたくさん訪れており、みなさん楽しそうでした。
 
たんぽぽ会と言えば、開会宣言です。今回は栗きんとんくんが恥ずかしそうにモジモジしながらチームたーさんと共同で宣言してくれました。いよいよたんぽぽ会の始まりです。
 
まずはみんなで芝生の上にレジャーシートを広げ、美味しいお弁当を食べながら、みんなでワイワイおしゃべり交流会を行いました。気持ちのいい青空の下、みんなで楽しく食べるご飯はいつも以上においしく感じました。

お腹がふくれたところでお楽しみイベントの輪投げ大会を行いました。大きい子チームは博石館内にある輪投げコーナーを利用しました。大人がやってもなかなか入らず、結構難しかったですが、子供たちは集中した顔で上手に輪を入れる子もいました。2歳以下の小さい子チームは手作りの輪投げを使用しました。輪を持つと投げるよりもかじるのが楽しかったり、輪を気に入ってずっとにぎりしめていたり、輪を入れるポールをくわえようとしたりと、子どもたちのかわいい姿に周りの大人たちも笑顔いっぱいの輪投げ大会でした。
 
輪投げ大会に続いては、いつも子育てを頑張っているママさん達に協力していただき、最強ママさんを決定する尻相撲大会を行いました。「レディー、ゴー!」の合図で始まると、子ども達も大きな声で応援していました。みなさん普段の子育てで培った体力とパワーはほぼ互角で、きわどい判定になることも多く大接戦で大盛り上がりの大会でした。優勝されたママさんおめでとうございます。

たんぽぽ会も終盤に近づき、博石館内の体験コーナーで宝石探しを行いました。人口のせせらぎの中には30種類もの貴石・宝石(パワーストーン)が隠されており、きれいな石を見つけるたびに歓声が上がっていました。小さな子どもたちは水遊びや砂遊び感覚で楽しみ、着替えも持参していたので服が濡れるのも気にせず思いっきり楽しんでいました。

宝石探しを満喫したところでたんぽぽ会を閉会とさせて頂きました。みなさんには岐阜県の東の端っこまでお集まり頂き、笑顔の溢れる交流会となりました。ご参加ありがとうございました。今回のたんぽぽ会が子どもたちが一段と成長するきっかけになれば嬉しいです。

たんぽぽ会は閉会しましたが、お時間のあるご家族はその後も博石館を探索しました。ピラミッドの地下迷路スタンプラリー、鉱山体験では砂金探しや宝石釣り体験など非日常的な体験も楽しみました。最後にはお昼ご飯を食べた芝生広場でシャボン玉やボール投げ遊びで時間のある限り遊びつくして、ステキな一日となりました。

  • 岐阜ブロック第1回たんぽぽ会①
  • 岐阜ブロック第1回たんぽぽ会②
  • 岐阜ブロック第1回たんぽぽ会③

TOP